セブンティウイザンのあらすじとネタバレ感想

セブンテイウイザンあらすじ感想ネタバレ注意 青年誌
コミックシーモアの読み放題プランが1週間無料!
  • 7万冊以上のマンガが読み放題!
  • 少年漫画から青年、少女、オトナ向けまでジャンル多数!
  • スタミナやコインなど制限なしで読み放題!
1週間無料でお試し /
無料キャンペーンで試してみてね!
電子コミックヒーロー電紙くん

くらげパンチ(webマンガサイト)で連載されていた「セブンティウイザン」のあらすじとネタバレ含む感想です。

第2章が2018年9月から月刊コミックパンチで連載されている作品の第1章の紹介です。

電紙くん
電紙くん

優しい気持ちになりたい時にオススメのマンガだよ!

セブンティウイザンの基本情報

セブンテイウイザンを無料で試し読み!>>

セブンテイウイザンを無料で試し読み!>>

作者ジャンル
タイム涼介ヒューマン
単行本刊数掲載誌
全5巻(第1章)くらげパンチ
(webマンガサイト)
連載期間出版社
2016年-2018年新潮社

セブンティウイザンのあらすじ

あらすじには1巻程度のネタバレを含む場合がありますのでご注意ください。

セフンティウイザンは定年退職が決まり、定年退職後は夫婦水入らずですごそうと決意している夫婦に突然舞い込んだ、妻の妊娠で人生が変わるストーリー。

タイトルにもなっているように妻が70代で妊娠をし、しかも初めての妊娠という高齢出産という言葉も可愛らしく聞こえてしまうほどの超高齢出産に定年退職後の夫婦の日常も折り込ませている。

夫婦水入らずでのんびりと過ごそうと考えており、子どもはとうの昔に諦めていた定年退職を間近に迎えた二人の夫婦が、妊娠から出産を決意するまでの気持ちだけではなく、高齢出産の恐ろしさなども丁寧に描かれている。

静かなる二人の夫婦に舞い込んだ人生の大決断を前にして、これまでの夫婦生活を振り返りながら出産までを決意する姿を、ほのぼのではあるがしっかりと苦悩や迷いも含めて読むことができる。

三十代後半ですでに高齢出産と言われている世の中で、70代で妊娠をし出産することを決意した夫婦の心情や、若いときの夫婦が子供を諦めた瞬間、辛いときに二人で助け合った瞬間など二人きりの夫婦だからこそ築いてきた深い絆と苦悩をテーマとして、70代の妻が母親になることができるのかを焦点として物語が進められていく。

夫婦の強い絆にプラスし、高齢出産だけではなく出産にまつわる苦悩も描かれているため、男女どちらにも共感されるようなストーリーになっている。

セブンテイウイザンを無料で試し読み!>>

セブンティウイザンの感想

70代で妊娠なんてあり得ないでしょうと思ったのですが、外国では実例もあるようで、漫画のなかでも淡々と妊娠を受け入れるのではなく、あり得ないと分かっていて混乱するよう様子がとてもリアルでした。

超高齢出産となるため夫は子供を下ろすべきだと正論をいうのですが、それに対して諦めていたはずの子供を身ごもってしまい、諦めきれないすでに母性が宿ってしまった70代の年上女房の決意がとてもかっこ良く見えてしまいました。

妊娠というだけでも大変なのに70代というハンデがあり、出産後に死ぬかもしれない、無事に産まれてこないかも知れないと分かっていても産みたいという気持ちを受け止めて生む決意をし、ちょっとしたことで心配をしたり戸惑ったりする定年退職後の夫がとても可愛らしく見えてしまいます。

泣かせようという漫画ではなくジワジワと心に訴えかけるようなストーリーで、笑いもあり感動もあり、こんな夫婦の関係に憧れてしまいます。

セブンテイウイザンを無料で試し読み!>>

セブンティウイザンのネタバレ含む感想

70代で妊娠をし、出産することを決意した二人に出産する日が訪れます。

これまで母子共に健康体であること自体が不思議なことですが、苦難や周りからの白い目を押しきってようやく出産の時となります。

70代の体が出産に耐え抜くことができるのか、赤ちゃんが無事に生まれてきて健康体でいることができるのか、ラストを迎えるにあたり、70代での妻が元気な姿で登場をすることができるのかなど目が離せません

この漫画を好きな人にオススメの作品

  • 透明なゆりかご

妊娠という題材とほんわかした空気感が好きだったらこっちもおすすめ。

透明なゆりかごを無料で試し読み!>>

透明なゆりかごを無料で試し読み!>>

タイトルとURLをコピーしました