ねこぐるい美奈子さん

作者 ジャンル
青希シン ギャグ
単行本刊数 掲載誌
全4巻 となりのヤングジャンプ(WEB)
連載期間 出版社
2009年〜2013年 集英社

こんな気分の時に読みたい漫画

笑いたい!
カオスすぎる内容に思考が追いつかなくなることでしょう。

あらすじ

猫が大好きすぎる飼い主(美奈子)と飼い猫(モエコ)が織りなす壮絶な日常系ギャグマンガ。擬人化したモエコの仕草に過剰すぎる愛情表現を見せる美奈子の日常を描く。
飼い主に虐待を受けて捨てられた猫(にゃむにゃむ)も途中から加わり、ただえさえカオスな世界観がさらにカオスに…猫の可愛らしい仕草、猫のツンデレな態度、猫の謎の行動などに対する美奈子の異常な反応が描かれており、その他の登場人物もかなり個性的で何かにつけて「カオス」の一言に尽きる作品。

ねこぐるい美奈子さんおへ顔

感想

ホントはおすすめしたいけど、読んでることを友達や身内に言いづらいギャグマンガです。主人公の美奈子さんの一挙一動が面白すぎて、「おへ顔」という謎の造語をネット上で密かに流行らせてしまうくらいインパクト大の作品です。
元々はネットコミックでしたが、書籍化もされていて、その際に絵もブラッシュアップされましたが、逆に表現が過激すぎてカットされた話もあります。勢いで持っていく表現が多いですが、猫の可愛いアクションなどは共感できるところも多く、絵柄は可愛いくて好感がもてます。

ネタバレ含む感想


美奈子さんが猫カフェで働く事になった話で、そこの店長の女の子(ねね)が猫アレルギーだったという描写がいい意味で下らなすぎてすごく好きです。
あとそのカフェに来店した猫好きなサラリーマンが、美奈子さんやねねのヤバい接客に対して「地雷踏んだなぁ…」と帰っていくところが個人的に凄くツボに入りました。

ねこぐるい美奈子さんを無料で読むには!?

1-77話はPIXIVの作者ページにて公開
78話からは「となりのヤングジャンプ」で一部公開中

この漫画を好きな人にオススメの作品

ポプテピピック

電子コミックでお得にたくさん漫画を読もう!

もう海賊版サイトに頼らない!お得に漫画を読む方法!

>>ブック放題のレビューと評判!500円で完結済み漫画が読み放題!

>>お得さと使いやすさで選ぶオススメ電子コミックサイトランキング!