自由奔放?否!【キーチ】あらすじと感想、ネタバレ!

DMM電子書籍でマンガ半額クーポン発行中
  • 初回半額キャンペーン実施中
  • 人気作品ももちろん対象
  • 100冊までなら何でも半額
\ マンガ半額クーポンがもらえる /
さらにpt還元とかの他キャンペーンと併用もできるよ!
電子コミックヒーロー電紙くん

キーチ

作者 ジャンル
新井英樹 ヒューマン
単行本刊数 掲載誌
全9巻 ビッグコミックスペリオール
連載期間 出版社
2001年~2006年 小学館

こんな気分の時に読みたい漫画

考えたい
自分では決してできない、キーチの生き方に魅了されることでしょう。

あらすじ

染谷輝一という幼稚園児はほかの子とどこか違う子どもで、いつも誰かを困らせてばかりだった。そんな輝一を無償の愛で育ててきた父と母、そして輝一と出会う周りの人間たち。いつも暴力ばかりで愛想もない、でもどこか人間味のある物語の主人公はさまざまな苦難にあっていく。
そんな彼の周りで巻き起こる出来事と彼の気持ちの変化、そして成長を漫画とは思えない角度から描いた物語。彼が生まれ、幼稚園、小学校、青年、大人になるまでを描く。

感想

この漫画を初めて読んだ時から完結までページをめくる手が止まりませんでした。それほどこの物語の主人公である輝一には人を惹きつける魅力がある。そして読み終わったときの最初の気持ちは、「これまで自分が過ごしてきた世の中は、実は真実を捻じ曲げられた嘘っぱちの世の中なのではないだろうか」というものでした。
世の中に不満がある人、または世の中を変えたい人、何か目標に向かって頑張ろうとしている人に読んでもらいたい、そんな漫画です。

ネタバレ含む感想


序盤の輝一の父と母が通り魔にあって殺されてしまうシーンはかなりの衝撃を受けました。世の中はなんて不条理なんだと思わされる最も印象に残っているシーンです。また輝一が大人になりてテロリスト集団に入団するシーンもなかなか衝撃的で面白かったです。

キーチを無料で読むには!?

スキマ

この漫画を好きな人にオススメの作品

サンクリュアリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました