彼岸島(ひがんじま)

作者 ジャンル
 松本光司  ホラー、アクション
単行本刊数 掲載誌
 全33巻  週間ヤングマガジン
連載期間 出版社
 2002年〜2010年 講談社

こんな気分の時に読みたい漫画

ドキドキしたい!

あらすじ

主人公の高校生の明の兄である雅が失踪し、現れた謎の女性に兄は彼岸島という孤島にいると告げらる。高校の仲間と共に兄を探しに彼岸島に行った明は、兄が吸血鬼のボスであることを知る。兄を倒す為に吸血鬼と戦いながら成長していくアクションホラー。

感想

吸血鬼との爽快感あふれるバトルは見どころの一つですが、吸血鬼が変態した多くの鬼の存在は彼岸島の特徴でもあり、主人公を苦しめる白熱した戦いは読んでいてドキドキ出来る展開が魅力の一つです。敵や場所によって戦い方を変えるスタイルも魅力の一つです。

丸太でおなじみの漫画でネタとして取り上げられることもしばしばですが、特徴のある絵さえ問題なければ非常に楽しめる作品です。未だにネタとして見かけるのも、この漫画への愛が冷めていない証拠でしょう!

〜を無料で読むには!?

情報求む!

この漫画を好きな人にオススメの漫画

鬼畜島

電子コミックでお得にたくさん漫画を読もう!

もう海賊版サイトに頼らない!お得に漫画を読む方法!

>>ブック放題のレビューと評判!500円で完結済み漫画が読み放題!

>>お得さと使いやすさで選ぶオススメ電子コミックサイトランキング!