週刊少年チャンピオンで連載されていたフジケンのあらすじとネタバレ感想です。

作者の小沢先生は喧嘩漫画のナンバMG5やGメンなどで有名ですが、デビュー作はこの作品です。

しかし、他の作品と比べても決して見おとりしない、デビュー作とは思えない面白さです!

フジケン

作者 ジャンル
小沢としお ヤンキー
単行本刊数 掲載誌
全22巻 週刊少年チャンピオン
連載期間 出版社
1998年-2002年 秋田書店

こんな気分の時に読みたい漫画

電紙くん電紙くん

下ネタ+喧嘩で笑いながらもスカッと出来るよ!

あらすじ

1年最強の座をかけて

波浜高校に入学した桜田紋二(さくらだもんじ)は、1年最強の座を狙い、目についた不良を片っ端からタイマンで倒していく。

しかし、倒した不良達はたびたび『7組のフジケンとはもうやったのか?』と口にする。

気になった紋二と、紋二に敗れ行動を共にする秋山優二(あきやまゆうじ)はフジケンがいるという7組へ行く。

そこにはエロ本を見て盛り上がる富士山健作(ふじやまけんさく:通称フジケン)の姿が。

ふざけるフジケンを紋二は放課後に呼び出すも、そこへ来たのはフジケンではなく幼馴染の加納豊樹(かのうとよき)であった。

「もう喧嘩はしない」。そう決めたフジケンは、豊樹にその理由を話していた。

頭を下げるフジケンの母

『フジケンはこない』

そう伝える豊樹に紋二は、

『ツレがぶん殴られても黙ってる男かね、富士山ってのは』



翌日、フジケンが学校に行くとボコボコの顔をした豊樹の姿が。

紋二と秋山を見つけたフジケンは、あっという間に秋山を殴り飛ばす。繰り広げられるフジケンと紋二のタイマン。

波浜高校1年、最強の座はどちらに!?

4人を中心にした、喧嘩あり、下ネタあり、友情ありの高校生活が始まる!

感想

少年誌でありながら、下ネタや芸能人のパロディなどのギャグが豊富な喧嘩漫画です。

AVについて熱く議論する姿は、まさに思春期の高校生そのものです。

一見するとヤンキーぽくない主人公は、小沢先生の魅力ですね!

小沢先生の作品が好きであれば読んで間違いないですし、そうでなくても「下ネタ」「喧嘩」が好きな人におすすめの、良い気分で読めるヤンキー漫画です!

フジケンたち仲良し4人組

ネタバレ含む感想


フジケン達のAVについて熱く語る下ネタが好きです。最近の小沢さんの作品よりも、フジケンの頃の方が強烈な下ネタが多いような気がします。

と思いましたが、今連載中のGメンでも肝田が童貞捨てた時の話とかはなかなか強烈かもです。笑

なにはともあれ、フジケン1巻の長い乳首は必見です!

藤堂と水野が加わっての喧嘩シーンが好きです。

フジケンを無料で読む方法!

本作品を無料で読む方法として、FODプレミアムの初月無料キャンペーンを利用する方法があります。

初月無料で1300円分のポイントがもらえる電子コミックサイト

入会で100pt、8のつく日に400ptづつもらえるので無料期間のあいだに、計1300円分のマンガを無料で読むことが可能です。

\ 無料登録 /
初月無料キャンペーン中
ドラマや雑誌も読める

また、無料ではありませんが初回にもらえるポイントが破格すぎるコミック.JPという電子コミックサイトがあります。

破格すぎるポイントがもらえるコミック.JPのトップ画像

ワンコイン(500円)で600pt+初回ボーナスで2000ptもらえ、さらにレビューを書くとポイントが還元されるので、500円で最大約5000円分のマンガを読むことが可能です!

\ 5分で登録完了 /
2000otプレゼント中
さらにレビューで1500ptもらえる

これらを使って、無料、もしくはお得に本作品を読んでみてはいかがでしょう!

>>FODのレビューと評判!無料でマンガと映画と雑誌を見れる!?

>>コミック.jpのレビューと評判!540円で5000円分の漫画が買える!?

この漫画を好きな人にオススメの作品

クローバー
電紙くん電紙くん

美咲隼人は5年ぶりにこの街へ帰ってきた。3人の幼馴染を中心に、喧嘩ばっかりの高校生活を過ごす!倒した敵が仲間になる系ヤンキー漫画だよ!!

>>クローズが好きならコレも!漫画【クローバー】あらすじと感想!

電子コミックでお得にたくさん漫画を読もう!

もう海賊版サイトに頼らない!お得に漫画を読む方法!

>>ブック放題のレビューと評判!500円で完結済み漫画が読み放題!

>>お得さと使いやすさで選ぶオススメ電子コミックサイトランキング!