【僕たちがやりました】展開が読めなかった…

マンガを半額で買うならDMM電子書籍
  • 初回半額キャンペーン実施中
  • 人気作品ももちろん対象
  • 100冊までなら何でも半額
\ マンガを半額で買える /
さらにpt還元とかの他キャンペーンと併用もできるよ!
電子コミックヒーロー電紙くん

僕たちがやりました

  • 原作:金城宗幸、漫画:荒木光
  • 発行年月日:2015-2017年
  • 単行本全9巻

あらすじ

凡下高校に通うトビオとマルと伊佐美。お金もちの凡下高校OBのパイセンを含め仲良く遊んでいる仲良し4人組。

ある日、凡下高校の向かいにある矢波高校の不良にリンチされたマルの仕返しをするために、4人で作った爆弾を夜中に矢波高校に仕掛け、翌日に爆発させます。

本来はそこまでの威力はなかったはずが、近くにあったプロパンガスに引火して大爆発をおこしてしまい、重傷者、死亡者まで出すという大事件に発展します。警察の捜査がそんなに甘いはずもなく、すぐさまパイセンが捕まってしまいます。

仲間を殺された矢波校生の復讐…なぜか現れる真犯人…事件の裏に隠された真意とは!?

管理人の感想

最近ではドラマ化もされ無事?に完結した『僕たちがやりました』ですが、読んでいて全く先が読めませんでした。

ジャンルはなんていうんでしょう、ミステリーというかヒューマンドラマというか…全9巻ということでさっくりよめますし、まとまっているので一気読み推奨です!!

管理人はなぜか話の構成や感覚的にラブゴッドに近いものを感じました。

あわせて読みたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました